​整骨院で交通事故の治療

わかば鍼灸整骨院では、交通事故によるムチウチ、腰痛、関節痛、打撲等、ケガの治療が行えます。被害に遭われた場合は患者様の自己負担は無く治療を受けていただくことができます。また、必要に応じて医師の治療を連携して受けていただくことで、相手方からの治療打ち切りのリスクを減らすことができます。
治療内容は様々ですが、患者様の痛みを取り除くことを最優先とし、症状に合わせて施術を行いますので、お気軽にご相談ください。

交通事故後に良くみられる症状

・じっとしていても首が痛く、仕事や勉強に集中出来なくなった。

・いつも首から肩の辺りが重く感じられ、手がしびれたり、頭痛がする。

・膝が痛くて、階段の上り下りが辛く、しびれがする。

・睡眠を十分に取っていても疲れが取れなく体がだるい。

・座っているだけでも腰が痛むようになった。

・現在治療を受けているが、なかなか良くならない。

どんな整骨院に通うべきか

交通事故の治療は単純な治療とは異なり、相手方保険会社との兼ね合いもあります。
加害者側の保険会社のいいなりになり治療を打ち切るなどはあってはならない事です。
大切なのは患者様の要望をしっかりと汲み取りしっかりと治療に、集中していただけると環境を整えている整骨院に通うべきです。そのための目安として、しっかりと交通事故の解決に対する知識のある整骨院をえらぶべきです。

ムチウチの治療は早期に確実に

ムチウチとは頚部がムチのようにしなりながら発生する外傷です。追突した車両の時速が16 ㎞以上では必ず発生する外傷となります。受傷直後は興奮状態にあり、痛みを感じにくくなっている事が多くあります。

翌日などに痛みが現れる事が多くあり我慢されると慢性化し非常に厄介な状態となります。ムチウチはめまいや頭痛、吐き気など自律神経症状も見られる事が多く治療開始が遅れれば遅れるほど難治性になります。頸椎の炎症を早期に解消して、確実に治癒させるためにも早期の治療開始が大切です。

交通事故の慰謝料について

交通事故の慰謝料は、3 種類の基準があります。

1つ目が自賠責保険基準
2つ目が任意保険会社基準
3つ目が裁判所基準

となります。
1 は通院日数×2×4200 円が一月の慰謝料となります
(月の上限126,000 円程度)
2 各保険会社により異なります
3 弁護士等の法律職に依頼しねの解決の場合の目安となります。
もっとも高額な算定となります

交通事故の治療は自己負担金0円です

自賠責保険、任意保険適用の場合、交通事故の治療は自己負担金が0円です。

​各種保険取扱

​ご予約優先

​急患随時受付

​ご予約・ご相談は

047-325-6655

©Wakaba Care Works Corporation Co.,Ltd. All rights reserved.